英会話

英会話を独学で勉強し始めました。使ってる教材は?

英会話を独学で勉強しはじめました。
もう、ずっと前から英会話が出来るようになりたいと思ってましたが、明確に目標になってませんでした。

なので、いつも「話せたらいいよなぁ」から抜けせません。
長年、何となくで夢見てた英会話を、今回本気で取り組んでみようと思い、教材を購入してみました。

その英会話教材はちょっと特殊なんです。

英会話を学ぶキッカケ

英語は子供の頃(幼稚園大きい組)に近所のお兄さんからもらった本がキッカケで馴染み始めました。
そこには単語と挿絵があったので、子供の僕でもわかる様にもなってました。

しかし、周りに英語なんて勉強している幼稚園児は居なかったので、だんだん疎遠になってました。

ただ、最後のページに書いてあった「Zoo」が覚えやすかったので今もその挿絵も脳裏に焼き付いています。

そして中学に上がり楽しそうな英語の授業を心待ちにしていましたが、非常にツマラナイ内容で一気に英語熱が冷めたのを覚えています。

英語の授業ってワクワクしないじゃないか。。。

さらに高校の授業でそれに追い打ちをかけます。
あの英文法の授業、グラマーって何?
全く頭に入ってきません。

というか、それって何に役立つの?みたいな。

その辺りから英語は喋れるようになりたいけど、英語の勉強って面白くないという固定観念がついてしまいました。

本屋で買った書籍で

それでも英会話が出来るようになりたいんですね。
大人になってから、近くの本屋で英語本のコーナーがありますから、思いつきでその時の良さそうな本を買うわけです。

音声のCDが付いたものも幾つか買いましたし、DVD付きのものも買いました。

その中でも一番良かったのは音声と挿絵が書かれているものです。
そのシーンにピッタリあった挿絵があるとイメージ出来るので覚えやすかったのですが、飽き性な僕は途中でメゲてやめてしまいました。

その頃から、何か良い英会話教材が無いだろうかと色々と調べ始めます。
仕事も忙しかった事もあり、英会話習得の為に効率を考え始めたのです。

じゃぁ、英会話教室に行けば?と思いましたが、当時大手英会話教室の不正があって、なんだか信用出来なくなりました。
そもそも、英会話教室で40万とか60万とかありえへんし。

自宅で学ぶスタイルが一番良いと思ってましたし、英会話を話す事が出来ないのに、いきなり教室の外人と喋れないよ。
そんな気持ちがあったので、独学で勉強したいと思いました。

話せたらいいなぁから抜け出す

英会話出来たらいいなぁ・・・と思い始めてからどれくらい長い時間が経ったのでしょうか。
もう、ブログの記事に書き込む事が怖いくらいの年数が経ってます。
このまま年数を重ねて、後で後悔なんかしたくない。

僕のセルフイメージを高めるためにも英会話は海外旅行に行った時にあまり困らない程度に話せるようにしたいと思ってます。

じゃぁ、独学でどんな英会話教材が良いの?
かなりの時間が掛かりましたがやっと見つけたような気がします。

英会話のテンプレート集の場合

英会話教材を色々調べてたのですが、効果がありそうなものと、理屈を捏ね繰り回したような料金が高いだけの教材がありました。

例えばネイティブの発音は周波数が高いとか。
こんなの、日本人の耳にはその周波数が聞きにくいとか言うんですよね。
それなら、どんなに勉強してもその周波数は一生聞けませんから。
そんな無茶苦茶な教材は却下です。

そして会話集的な英会話のテンプレート教材も人気があったようですね。
でも、その会話のテンプレートなんて、売り込みのためのキャッチフレーズなんです。

恥ずかしい事例が

例えば、挨拶はこういう文例でと覚えます。
海外旅行中に道に迷ったらこう言います。
そういうテンプレートが色んなシーンごとにあるのですが、会話って、そんなテンプレートで収まるのでしょうか?

もし、違う単語や覚えた会話から話の華が開きそうになったら?

会話ってそんな一定の文章で終わるものでは無いと思うんですよね。

そして、ブラックジョーク的な日本人の事例がありました。
とあるツアーに参加していた日本人旅行者がバスの事故にあってしまいました。
幸い命には問題なかったのですが、駆けつけたレスキュー隊が声をかけたのですね。

そしてその声に自分が居ること、生きている事を伝えるために日本人旅行者はレスキュー隊に言いました。
「I’m fine thank you,and you?」
って本当に言ったそうです。
血だらけなのに・・・

レスキュー隊の隊員は苦笑いで「I’m fine.」と返事したそうです。

この事例の様に応用の利かないテンプレート学習すると後で後悔するのではと思ったんです。
なので英語は英語のままで覚えられるようなものは無いかと、ずっと探していました。

で、やっと見つけたのです。
見つけてからも暫くの間、本当に効果があるのかをジックリと確認していました。
その結果、効果がありそうだと。
飽きやすい僕でも続けられそうだと思ったので、購入に至りました。

まだ購入したてなのでその効果はまだ先に感じる事でしょう。
なので、このブログで記事にして行こうと思います。

海外旅行に行きたい

もし英会話が身についたら、海外旅行に行きたいんです。
そう、ツアー会社のじゃ無くて、、、いや、ホテル付きで安ければそれを使いますが、自分で航空券を購入して旅したいなと。

そして現地の方と友達になったり、地元に人が行くオススメの料理店とか教えてもらったりしたいなと思ってます。

もうね、妄想は膨らんで行くんですよ。

その前に英会話の勉強しないと・・・

英会話の独学まとめ

英会話を独学で学び始めたのでブログの記事にしてみました。
今回はそのキッカケ編というものでしたが、随時更新出来るように英会話の学習を継続します。

将来はマレーシアに移住出来たら面白いかなと思ってますが、本当にやるかどうかはまだ分かりません。

日本人でも赤ちゃんの頃から英語を聞いてると英語が話せるんですよね。
なので、英会話教材もそういう発想で作られたものを使ってます。
英語の資格試験の為では無く、英会話が身につくものです。
ネイティブは話しかけても聞き取って、それに返答出来るようになりたいので、そういう英会話教材を使い始めました。

ピックアップ記事

  1. 黒モリモリスリムのお試しを注文!予想を凌駕する結果に感動した
  2. Mac用のブログエディターMarsEditを普通より安く買う方法!
  3. ロゼッタストーン英語版を買ってみました。
  4. インターネットの料金を節約してみました|通信費を半額にした僕の方法。
  5. 母の日のプレゼントは京都の有次の包丁にした!

関連記事

  1. 勉強 趣味

    ロゼッタストーン英語版を買ってみました。

    英語が喋れたらなぁと思いながら随分と長い時間が経ってしまいました。…

最近の記事

ピックアップ記事

おすすめの記事

最近のコメント

    1. 食レポ

      洛西口の巣箱でランチ!阪急高架下の店が充実してきた!
    2. 生活

      トイレ掃除で頑固な汚れの尿石はクエン酸で落とせるのか?やってみた!
    3. iPhone

      iPhone7の値段が高く感じていたが、やっと注文してみた色はブラック!(普通?…
    4. 引き寄せ

      曼荼羅アートの書き方を教えてもらいました!ワークショップに参加した体験記
    5. MacBookPro

      MacBookPro13 2017年モデルのアクセサリー USB Cハブを購入レ…
    PAGE TOP