ipad

第6世代iPadとApple Pencilのアクセサリーのオススメはコレだ!

2018年のゴールデンウィーク中に第6世代iPadを購入しました。
その時に買ったアクセサリー類を紹介したいと思い記事にしました。

使ってるアクセサリーはもちろん、総重量は何グラムになったのかも合わせて紹介。

さて、今回のiPadは持ち運び用に最適なのか?をお届けします。

保護フィルム


保護フィルムはとにかく家で iPadを開封する時に最初に貼りたかったので、Appleストアに近い100均で保護フィルムを買っておきました。

第6世代 iPadは9.7インチなので、100均でも保護フィルムが売ってるというのが有りがたいですね。
とにかく気泡だらけになっても一応保護されてるので安心感はありますし、貼り直しを考えても108円だという事で、負担にもなりにくいです。

今後、使いやすい保護フィルムや保護ガラスが見つかれば貼り直したいと思います。

iPadケース


第6世代 iPad用に買ったケースです。
後ろも樹脂ケースで覆ってるので傷対策は万全です。

コレ、 Amazonで1000円程で買いました。激安ですよね。


中にはお礼が書いてある赤い紙、簡易的なプラスチックのスタイラス、意味不明なクリーニングクロス。
クリーニングクロスが入ってたので、保護フィルムでも入ってるのかなと思いましたが、入っていません。
なにかの間違いで入ってたのかな?
うん、スタイラスも含めて・・・


ケースを開けたところです。
ここに iPadをはめ込みます。


このケースを買った理由がココに Apple Pencilが入るんです。
これって凄くないですか?
しかも1000円ですよ。このケース。


iPadと Apple Pencilをケースに入れてみました。
両方ともピッタリフィットです。
中国製と言えども、ここまでクオリティーが上がってるのですね。
随分良くなりました。


拡大しておきます。
Apple Pencilを取り出す時はケースに切り欠きがあるので出しやすいです。
ペンシルの方向も決まっていて、かなり考えられて設計されてると思いました。


ケース背面の各種穴のチェックです。
完璧にそれぞれの場所を捉えているので問題有りません。
気持ち良いくらいピタっと穴が合ってます。


ケースを記入モードにしてみました。
ジャバラの違和感も無く、マグネットで三角形が保たれます。
Apple Pencilも取り出しやすいです。


閲覧モードです。
ジャバラが安定しているので、立てても不安もありません。

これは本当にコスパが良くて大満足です。

Apple Pencil充電台


LEFONというメーカーです。
以前、ユーチューバーの方が紹介されてて思い出して探しました。
それとは違うメーカーでしたが、今回買ったLEFON製の Apple Pencil充電台には最初から充電コードが付属しています。
しかも直ぐに使えるように組み上がってます。


中に入っているものはこれだけです。
説明書など、他には何も入ってませんでした。

このクオリティーで1899円。
余計な物が入ってないのは良しとしておきます。
まぁ、滅多な事で壊れないだろうと思います。


本体うらがわです。
このように最初から充電ケーブルが取り付けられてます。
手先が不器用な人でも安心ですよね。
iPad付属の充電ケーブルも必要ないし、 Apple Pencilの変換コネクターも必要ない。
これも他の製品と比べてもコスパ良いと思います。


デザイン的にはあまり好きでは無いのです。
横の切り欠きのラインが余計だなと思うし、メーカーロゴのフォントがオシャレじゃない。


Apple Pencilをここに刺して充電します。
その上の凹みに蓋を入れておけるのでなくす心配は無くなりました。


充電中はこんな感じです。


100%充電できました。
これで今後安心して使っていけます。

Bluetoothキーボード


この Bluetoothキーボードは以前から購入していました。
iPhoneでモブログをしようと買ってたものです。

こういうコンパクトになるものが好きなんですよね。
この Bluetoothキーボードは3つ折りで小さくたためます。


このキーボードの良いところはキーボードの保護ケースがiPhoneやPadを立てかける台に変形する事が出来ます。
本体は充電タイプで電池の持ちもとても良いです。

重量の話

iPad単体では500グラム弱です。
ケース込みで750グラム。
Apple Pencilを足して、 Bluetoothキーボードを加えると・・・
なんと・・・1キログラムを超えます。

ムムム・・・もっと軽いと思ってたのに・・・

ちなみに、MacBookPro13を計ってみると1.4キログラム弱

iPad一式を持ち出すと、約300グラムの軽量化!
ムムム・・・これって軽量化と言えるのだろうか?

しかも、これが本命の iPad Pro12.9だとMacBookPro13と変わらないだろうなぁ。

iPadとApplePencilのアクセサリーオススメまとめ


今回の iPadを快適に使うためのアクセサリーのオススメを紹介してきました。
もちろん、それぞれ一長一短はありますが、今のところ満足して使ってます。

これから更に良いアクセサリーが出たらブラッシュアップしていきたいと思います。
そう、ブログが楽しく書けるなら買い替えたり買い足したりしていきます。

ピックアップ記事

  1. 京都伊勢丹で見つけたリンゴムースケーキの再現性が素晴らしい!これも引き寄せの法則…
  2. 京都タワーの地下でランチをして来ました。十割そばが美味かった!
  3. ロゼッタストーン英語版を買ってみました。
  4. GoProHERO7Blackで使うアクセサリーを色々と購入 | 組み合わせが面…
  5. 離職率が高い職場で働いていると見えてくる会社の欠点。でも誰も治そうとしない。

関連記事

  1. ipad

    iPad(2018)でLightroomで写真加工。早くやってれば良かったぁ。

    先日、YouTubeで写真加工のアプリ、AdobeのLightroom…

  2. ipad

    第6世代ipadとApplePencilを何故買ったのか?

    第6世代ipadとApplePencilを買いました。今回はなぜ20…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

ピックアップ記事

おすすめの記事

最近のコメント

    1. シンプルライフ

      パソコンチェアーでおしゃれな物を発見!実際に購入してみた!
    2. 食レポ

      秋刀魚の塩焼きの作り方について知っておきたいこととは!
    3. MacBookPro

      MacBookPro13 2017年モデルがやってきた!タッチバーなしを選んだ理…
    4. 健康

      ニンジンリンゴジュースは危険なのか?を僕なりに考えてみた
    5. MacBookPro

      ポータブルHDDを買った!Macで動画編集のオススメはコレ!
    PAGE TOP