料理

バターケースなのにバターのカットが出来る便利アイテム紹介!

バターが使いたいけれど、冷蔵庫から取り出すと固くて使いにくい。
カットされたバターも良いけれど、割高感が否めない。

最近、バターを見直し、使いたいけれど一歩踏み出せませんでした。

そんな時にバターのカットが簡単に出来るバターケースを発見!
結局Amazonで購入し実際に使ってみると、これが本当に便利でした。

バターを一度カットしておくと、こんなにバターが身近に感じられるのですね。

もしあなたがバターに使いづらさを感じて敬遠していたのでしたら、一度使ってみてください。
その便利さにお!っと声が出るかも知れませれよ。

バターケースにカット機能が付いた!これでバターが使いやすい

今回購入したバターケースは2種類の大きさのバターがカット出来る優れもの。
一般的なバターはもちろん、カルピス特選バターの大きなものもしっかりカットできます。

以前から、味が良いと評判のカルピス特選バターを使ってみたかったので、この商品を迷わず購入。

使い方はとても簡単。
バターを常温で少し柔らかくさせます。

バターの大きさによって推奨時間があるので迷いません。

商品パッケージに載ってる使い方通り、付属のカッターを使ってカットします。

今までバターを使う時はスプーンで無理矢理すくったり削ったりして使ってたので、分量もマチマチだし、不便を感じて買わなくなってました。
そんな僕にバターケースが答えてくれた!みたいな感じです。

バターって使い難いしコレステロールが多そうだと思ってました

一度味わいたいと思ってたカルピス特選バターを入手!
これは近くのカルディーで買いました。

特選と書かれてると、ちょっと贅沢気分も味わえますね。
450グラムですが、ずっしりと重い重量感に幸せを感じたりするものです。

カットするのが待ちきれずスプーンで無理矢理削って味わってみました。
う〜ん・・・
普通のバターとの違いがわからない・・・

普段からバターを食べてなかったので、その違いを感じられなかったのは残念です。
しかし、バターケースとカッターがあれば徐々にわかるかも・・・

バターをカット出来るバターケースを発見!

キッチン便利アイテムが好きな僕の心に直球のバターケースに専用カッターがついたものと出会いました。
これなら便利かもと心が踊るのを感じてます。

200グラム用のカッターと450グラム用のカッターが2種類が付いてきます。
それぞれ使うグラム数が印刷されてるので間違う事も無いのが親切です。

バターをカットしたら目的達成!後はしばらく使いません。
バターケースに乗せていても良いですが、バターを使うときに面倒なので別の場所に保管しています。

バターを使って料理にコクと旨味が広がった

蓋の裏側にラップをひき、常温で適度な柔らかさになったカルピス特選バターを置きました。
上手に保護アルミシートを剥がします。

バターケースの内側にラップをひいてバターカッターをセット。
一旦、裏返しの状態でバターの上に乗せます。

お好み焼きをひっくり返す?要領でバターケースを正位置に戻します。
後はこの蓋に手を添えて体重を乗せてバターを押さえます。

さぁ、ジワジワ押しますよ。
バターが冷えて硬い場合はカッターが潰れるので注意。

少しづつ均一に落ちて行くように押さえます。
両端、中央、前後に気を配りながら、均一に押してくのがポイントです。
焦らずゆっくりね。

カッターを通り抜けました。
大成功です!
初めてやった割には上手に出来ました。

カッターを外して記念撮影です。
これでバターが簡単に使えます。

僕が買ったバターはカルピス特選バターの450グラムなので、このひとかけら1個で10グラム計算になります。

バターケースまとめ

普段からラップをつけたまま使用しています。
使い終わった後もラップを外して洗う手間を極力減らしています。

バターが使いやすくなったので、
これから習慣化するかも知れません。

バターって使いにくいし値段も高いし、無くてもそんなに困らないし・・・と敬遠していましたけれど、こうして使って見ると、料理の味にコクと旨味が加わってとても美味しく感じます。

普段の食事に彩りが加わったという感じかな?
パステルトーンの絵に太陽を当てて影をしっかり描いた」という感じかな?

普段の食事に加工食品や惣菜などを使わずに、こういう基本的な調味料やシンプルな食事をこれからも増やして行こうと思ってます。

あなたの食事のヒントになれば嬉しいと思います。

最後までお読みくださって、ありがとうございました。

ピックアップ記事

  1. 浄水器のカートリッジは長持ちして欲しい・・・見つけたよ!
  2. プロテインの効果を実感!頭髪の抜け毛が減ったのか?
  3. 黒モリモリスリムのお試しを注文!予想を凌駕する結果に感動した
  4. iPhone7の値段が高く感じていたが、やっと注文してみた色はブラック!(普通?…
  5. スケジュール帳のおすすめはコレだ!その使い方と僕のアイデア

関連記事

  1. 料理

    Vitamix/A3500は個人輸入で買うべきか?検証してみました。

    ほぼベジタリアン生活を送っています。もう2年くらいかな?そんなラ…

  2. 料理

    最強の野菜スープの本を買いました!実際に作った感想と効果は?

    最強の野菜スープ という本を買って実際に実践してみたのでレビューをしま…

  3. 料理

    レトルトカレーのオススメはグルテンフリーのカルディカレーに決定!

    レトルトカレーを久し振りに買いました。買った理由は、ご飯はあったので…

  4. 料理

    最強の野菜スープの作り方はシンプル!ほぼ毎日食べ続けてます。

    最強の野菜スープという本を購入してから実際に作り続けています。ほぼ毎…

  5. 料理

    玄米を圧力鍋で炊く!浸水なしで時短簡単楽ちんクッキング!

    最近、玄米が食べたくなりましてね、でも一つ躊躇していたのが、玄米を炊く…

  6. 料理

    鰹節削り器のオススメは?台屋がオシャレです。

    鰹節削り器のオススメの話を書きます。実は、台屋の鰹節削り器を買いまし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. オールドレンズの作例、CanonのFDレンズをα6600に付…
  2. α6600で撮影した画像をiPadPro12.9で編集したら…
  3. iPad用執筆アプリのオススメはMweb!その理由がわかった…
  4. SONY ECM-B1Mをレビュー\α6600に使ってます。…
  5. モンベルの折り畳み傘をリピート買い\その理由と嬉しかった事!…

ピックアップ記事

  1. α6600を購入したのでレビューします。
  2. Vitamix/A3500は個人輸入で買うべきか?検証してみ…
  3. ポストを取り付けました。ブロック塀にDIY!
  4. ミラーレス用のジンバルを購入!α6400も乗るのに安くて小型…
  5. 野菜の農薬除去がしたい!水洗いでは落ちない理由がわかった!
  1. カメラ

    iPhone11ProMaxとSAMYANG 12mm F2.0画像比較
  2. 瞑想

    写経で使う筆ペンのおすすめはコレが良い!コスパ抜群でスラスラ書けます。
  3. カメラ

    DJIOsmoPocketで使うアクセサリーでPOVマウントして散歩撮影!
  4. カメラ

    アクションカムをPOVマウントした方法!試行錯誤したら楽しかった!
  5. 健康

    いちじくの栄養と効能 イチジクの収穫時期はいつ?
PAGE TOP