iPhone

iPhone11ProMaxを購入色はダークグリーンその理由とは?ケースとガラスフィルム

iPhone11ProMaxを購入色はダークグリーンその理由とは?ケースとガラスフィルム

iPhone11ProMaxがやっと届きました。
本来は発売日に届くように予定を立ててたのですが、ちょっと失敗しました。

というのも、予約開始日のその時間。
そう、21時にスタンバイしてAppleの公式サイトを何度も更新してページを開き、颯爽と予約を入れたのですが、出荷数が少なかったのか既に9月27日のお届けとなってました。

なので、出鼻くじかれた感じで一旦取り消し。
もう、iPhone11ProMaxを買わずにiPhone11にするか、Android端末にしようかと考えてました。

ところが・・・

iPhone11ProMaxを買った理由

結局、iPhone11ProMaxを買ったのですが、その購入理由が自分らしいなと改めて思いました。
実は、世間ではこのiPhone11ProMaxのカメラのレンズが3眼の風変わりなデザインでタピオカレンズなどと揶揄されて不人気らしいです。
それならば、持つ人も少ないだろうと思い直し注文しました。

注文した日が25日頃だったと思います。
なので、到着したのが10月1日。
しかし、ケースや保護ガラスフィルムを買ってなかったので更に2日経ってようやく実働しました。

MAXサイズにした理由

前回はiPhone7でした。
スマホがゴッつくなるのが嫌で、スリムな普通サイズにしたのを覚えています。
もう、2年2ヶ月前にiPhone7を購入したので、その時はこのサイズで充分だとおもってたのです。
しかし、時が過ぎ・・・

そう、アラフィフの僕の目の個人的な理由でiPhone7の文字がかなり見え難い。
そういう大人な事情もありまして、今回は特大サイズのiPhone11ProMaxにした次第です。
あぁ、みなさん、目は大切にね。

ダークグリーンの新色にした理由

そして、色は新色のダークグリーンにしました。
もうね、昭和のロボットアニメ好きにはコレ一択でしょう。
見た瞬間、Appleが狙ってるなと。

絶対ボトムズだよと。
装甲騎兵ボトムズってロボットアニメがあったのです。
Appleとサンライズのコラボだと思い込んでます。

装甲騎兵ボトムズは1983年4月から始まった古いロボットアニメなのですが、その独特な雰囲気が好きでいつかは乗ってみたいと思うほどでした。
設定がかなり身近な感じがしたのもあります。
当時、ゲッターロボやガンダムとか、かなり巨大なロボットばかりだったのですが、この装甲騎兵ボトムズは戦車くらいの物量。
現実的な大きさという感じがして親近感がありました。


なので、レッドショルダーにしたのは言うまでもありません。
(自分でマジックで塗りました ハミ出しましたけど・・・)

鉄製の実物大を作った強者もいる程愛されたロボットアニメです。

僕はこのボトムズを思い出し、これしか無いと。
世間では不人気だけど、それなら更に僕が使ってやるという、何だか変な義務感に駆られて購入した訳です。

発売日に届かない!辞めだ!値段が高く感じた

そんな装甲騎兵ボトムズライクなiPhone11ProMaxを見て、欲しくなってしまい、予約注文してやろうとおもってましたが、注文すると20日に届かない。

その瞬間ボトムズ熱が覚めてしまいました。
ならば、何でも良いかと。

そうして、YouTubeの海外のインフルエンサー達がiPhone11ProMaxを使って写真や動画の品質を素晴らしい評価しているのですね。
iPhone11ProMaxから初めて超広角レンズが載ったと。

iPhone11ProMaxが高く感じた理由

熱が覚めると、iPhone11ProMaxの値段が急に高く感じる訳です。
冷静にその金額を考えると正直高いと思います。
同じようなスペックのAndroidスマホなんて半額〜3分の1くらいですから。
この際、Androidに移行しようかと正直思ってました。

iPhone11ProMaxが安く感じた考え方

そこで、Androidスマホにしたライフスタイルを考えてみました。
もし、使ってるパソコンがWindows10のみなら、Androidスマホでも充分使いやすいと思います。
しかし、MacBookPro13やiPadPro12.9を持ってると、データの親和性が素晴らしく便利なんですよね。

iPhoneで撮影した写真や動画がいつのまにか他の端末からも見られる。
メモアプリもしかり、他のアプリでもiCloud経由で続きの作業が出来る。
これを知って便利に使ってるのです。

ここで、スマホだけAndroidにしてしまうと、この親和性が途切れてしまうんですよね。
普段持ちのスマホのデータ他端末で共有しにくい。
一手間、二手間かけると出来ない事はないのですが、iPhoneを使う利便性を考えると非常に面倒だと思い出したのです。

そして、後は値段の問題。
これは、2年間iPhone11ProMaxをみっちり使う事を決めました。
2年間なら月学で考えると5000円程。
格安SIMを使ってるので1万円まででお釣りが来ます。
これなら、まぁ予算内だと思いました。

更に、今回のiPhone11ProMaxでは超広角レンズ付いているので、より一層写真や動画を撮影するだろうと。
使用頻度が上がると思ったので、値段は安いと思える様になりました。

iPhone11ProMaxと共にAirPodsも新調

そして、iPhone7の時に買ったAirPodsですが、少々難が出てきたのです。
iPhoneだけで使うなら問題無いかと思いますが、AppleWatchやMacBookPro13、iPadPro12.9で使い回すとAirPodsが切り替えでもたつくのです。

時には繋がらなく、ケースに入れて再度付け直しても音楽が鳴らない時がありました。
バッテリーも以前に較べると少々劣化も感じてますから、この際にAirPodsも新調する事に。

もうね、快適この上ないですよ。
さすがにApple製品だと感じてます。

なぜApple製品にしたのか

そうそう、AirPodsが登場した時は「耳からうどん」と揶揄されてましたが、サッカー選手がフィールド登場時にAirPodsを付けてメディアが騒ぐとAirPodsの人気が出たりしました。
もうね、世間の反応って笑っちゃいますよね。

なので、今回のiPhone11ProMaxのカメラがタピオカレンズだと言われても、あまり気にする必要が無いかと思ってます。

YouTubeでiPhone11ProMax系のものを見ると、最初はタピオカレンズがダサいと言ってた連中もしばらく見てたら見慣れて気にならなくなって来たと言ってます。
本当に、信用ならない奴らだと思いました。

後は他Appleデバイスとの親和性。
これは他には無いシステムで非常に快適です。
パソコンなどの料金の問題も近頃のWindows10パソコンもそんなに変わらなくなって来た気がします。
しかも、Appleはコード一つで繋がるけれど、Windowsは配線だらけになって見た目が悪い。
そのようにデザインやライフスタイルまでも提案してくれるAppleを改めて考えると凄いよなぁと。
こういうメーカーの製品が使いたいなというのが本音です。

iPhone11ProMaxのケースと保護ガラスフィルム

iPhone11ProMax本体到着に遅れて、iPhone11ProMaxケースと保護ガラスフィルムを購入しました。
ケースは取り敢えずという感じで透明のケース。
これが結構良かった。
メーカーのメールも非常に好感が持てました。
安心して使えるケースだと感じてます。

それから、ガラスフィルムも事前にメールで貼り方の動画を紹介してくれてました。
保護フィルム系は非常にナイーブなもので、少しでも埃が内側に入ると憂鬱な日を過ごす事になります。
出来るだけ綺麗に保護ガラスを貼りたい。
その願いを簡単に叶えてくれたこのガラスフィルムは買ってよかったとオススメしたいモノです。
専用のガイドが付いているので、簡単に定位置に貼れますよ。

貼った直後は端っこに気泡が・・・
いくら空気を追い出そうとしても無理でした。
しかし、翌日には気泡が無くなり綺麗に貼れて大満足です。

このガラスフィルムにして良かったと胸を撫で下ろしています。
まだもう一枚あるので更に安心感があります。

手帳型ケースも欲しい

最初は手帳型ケースにしようかと思ってました。
表面の液晶保護フィルムは貼らずに手帳型ケースにしようと。

手帳型ならキャッシュカードなど納まりますし、内ポケットに小額のキャッシュを入れておけば財布も持ち出さなくて良くなります。
近頃キャッシュレス生活する人も増えてますし、僕もそうしようかと思った訳です。

しかし、僕の生活圏ではまだちょっと早いかな。
しばらく透明のケースを使って気分を変えたい時に買い足そうかと思ってます。

iPhone11ProMaxまとめ

iPhone11ProMaxを購入して実際に手にしてどうか?
iPhone7からの買い替えなので進化を感じたので購入して良かったと思ってます。
これが、前モデルのiPhoneⅩなどからなら余り良さが分からないかも知れません。
とにかく、iPhone11ProMaxの超広角レンズが素晴らしい。
撮り較べると面白い画像が撮影出来ます。

あ、iPhone11ProMaxのシャッター音って、こんなに小さい音でしたっけ?
日本で買うiPhoneはシャッター音が大きいって聞いていたので、有料のカメラアプリを使って音をほぼ消してたのですが、iPhone11ProMaxのデフォルトのカメラアプリで写真を撮っても「ポン」と軽く小さな音なのであまり気になりません。
3大キャリアだけ大きいって事はないですよね?
それがちょっと気になります。

さて、iPhone11ProMax生活が始りました。
これからも大切に使って行きたいと思います。

ピックアップ記事

  1. スケジュール帳のおすすめはコレだ!その使い方と僕のアイデア
  2. ミラーレス用のジンバルを購入!α6400も乗るのに安くて小型!
  3. 写経で使う筆ペンのおすすめはコレが良い!コスパ抜群でスラスラ書けます。
  4. プロテインの効果を実感!頭髪の抜け毛が減ったのか?
  5. イオンで買うグラノーラに新作が!輸入食材ってオシャレだな

関連記事

  1. iPhone

    iPhone7を使いだしてライフスタイルが変わったこと

    iPhone7を今更、この時期に買うかという6月に手に入れました。…

  2. iPhone

    格安SIMカードを使ってiPhone7を運用しようと思ったら、とんだ間違いをしてしまった。

    iPhone7が届きました。事前にAmazonでケースも購入済み。…

  3. iPhone

    iPhone7の値段が高く感じていたが、やっと注文してみた色はブラック!(普通?)

    2016年6月に格安スマホに乗り換えて1年使ってましたが、あまりにも動…

  4. iPhone

    iPhone7のカメラとミラーレス一眼の画像の違い|久し振りに撮り比べ。

    iPhone7のカメラの写真と僕が持ってるミラーレス一眼の画像を撮り比…

  5. iPhone

    AirPodsが6週間かけてやって来た!待ったよ〜!

    7月下旬、Appleの予定通りAirPodsがようやく僕のもとに届きま…

  6. iPhone

    iPhone11ProMaxの超広角とα6400の超広角を比較!ミラーレスカメラは不要?

    iPhone11ProMaxを買った理由の一つにカメラが高性能という事…

最近の記事

おすすめ記事

  1. α6600を購入したのでレビューします。
  2. Vitamix/A3500は個人輸入で買うべきか?検証してみ…
  3. 夢を叶える為に手帳の書き方を学びはじめました。2020年の手…
  4. ニトリでソファを購入!Nポケットの口コミ|妥協はしたく無かっ…
  5. SONYα6400の使い方の本がやっと出た!2種類を比較!

ピックアップ記事

  1. α6600を購入したのでレビューします。
  2. Vitamix/A3500は個人輸入で買うべきか?検証してみ…
  3. ポストを取り付けました。ブロック塀にDIY!
  4. ミラーレス用のジンバルを購入!α6400も乗るのに安くて小型…
  5. 野菜の農薬除去がしたい!水洗いでは落ちない理由がわかった!
  1. 健康

    アーシングは健康に効果があるのか?実際に購入し試してみましたところ・・・
  2. iPhone

    AirPodsが6週間かけてやって来た!待ったよ〜!
  3. 料理

    最強の野菜スープの本を買いました!実際に作った感想と効果は?
  4. iPhone

    iPhone7のカメラとミラーレス一眼の画像の違い|久し振りに撮り比べ。
  5. ipad

    iPad(2018)でLightroomで写真加工。早くやってれば良かったぁ。
PAGE TOP